現ナマ速報!!(ナマ速)

お金になる情報や、FX、株、金融に関する情報や管理人のトレード履歴などをまとめて、一挙公開をしていくサイトです!! 管理人は、株やFXは初心者なので、教えていただけると非常にありがたいです。

    カテゴリ:ニュース > ハッキング

    hackerh.jpg

    暗号化されたデータを復号するために、暗号装置の動作状況を物理的に調べることで間接的に復号用のキーを盗み出す攻撃方法は「サイドチャネル攻撃」と呼ばれています。さまざまな手法が開発されるサイドチャネル攻撃に「PCの電位状況を測定することでRSA暗号の秘密鍵を盗み出す」という攻撃法が編み出されました。


    引用URL→http://gigazine.net/news/20140822-new-side-channel-attack/
    【スゲーな・・・PCの電位変化から暗号化データを復号する新手のハッキング手法が登場】の続きを読む

    とりあえず、今日は、解析を実行してみた!
    バックトラックという、LinuxOSを使用して、無線LANハッキングを実行してみた!
    SSIDの取得に成功したが、暗号キーの辞書攻撃で失敗したのである。
    調べてみたら、暗号形式が、AESだった!
    なんで、今までどのハッカーも成功したことのない、無線LANハッキング出会った。
    そりゃバックトラックでも失敗するよね。
    なぜなら、あれは、WEP暗号しか、解析を出来ないからね。

    Hackingそれは、とっても美しい!
    あざやか繊細!素晴らしい僕にもそのような技術がほしい。
    そこで、思いついたのが、今まで、なんにもしていなかった、WireSherkで遊んでみました。
    これは、ハッキングするための道具なんですがね。
    僕の場合は、解析をしてみました。といっても暗号解読ではありません。
    暇なんで、いろいろいじってみたら、できたみたいな感じ!
    あとは、BackTrackさえ覚えれば、LINEや、Skypeで僕に接続してきている人の、見ているサイトなどを、遠隔操作で、僕のところに情報が届いたり、する、バックドアプログラムを送り込んだりとかして楽しいのになぁ。
    ちなみに解析
    kaiseki.png

    世界の流れを、帰る動きを、ハッカーは今実していますねぇ。
    IEがやばいなぁ。
    もともとよく狙われて、脆弱性が、多いやつなんだが、とうとう来たか、XPのサポートが、終わるのと同時にね。
    ネットに接続だけで、ウイルスに感染しますよ。速球に、乗り換えましょう。

    学校の資格の勉強でIPアドレスという、問題が出ましてね。
    みんな全く知らないらしいので、いまさら聞けないIPの調べ方を教えますね。

    [やり方]
    1、コマンドプロンプト(cmd.exe)を何らかの方法で起動してください。Windows+Rでも行けるはず!そこにcmdと書くだけでいいです。

    2、ipconfigと入力してみてください。

    3、自分のIPがわかりましたよね。

    ※ネットにIPを公開すると、何らかの方法で、攻撃をされる危険があるので公開はしません。

    [iPconfgの設定項目]
    使用法:
    ipconfig [/allcompartments] [/? | /all |
    /renew [adapter] | /release [adapter] |
    /renew6 [adapter] | /release6 [adapter] |
    /flushdns | /displaydns | /registerdns |
    /showclassid adapter |
    /setclassid adapter [classid] |
    /showclassid6 adapter |
    /setclassid6 adapter [classid] ]

    パラメーター
    adapter 接続名です。
    (ワイルド カード文字 * と ? を使用できます。例を
    参照してください)

    オプション:
    /? このヘルプ メッセージを表示します。
    /all すべての構成情報を表示します。
    /release 指定されたアダプターの IPv4 アドレスを解放します。
    /release6 指定されたアダプターの IPv6 アドレスを解放します。
    /renew 指定されたアダプターの IPv4 アドレスを更新します。
    /renew6 指定されたアダプターの IPv6 アドレスを更新します。
    /flushdns DNS リゾルバー キャッシュを破棄します。
    /registerdns すべての DHCP リースを最新の情報に更新し、DNS 名
    を再登録します。
    /displaydns DNS リゾルバー キャッシュの内容を表示します。
    /showclassid アダプターが使用できるすべての DHCP クラス ID を表示
    します。
    /setclassid DHCP クラス ID を変更します。
    /showclassid6 アダプターに許可されたすべての IPv6 DHCP クラス ID を
    表示します。
    /setclassid6 IPv6 DHCP クラス ID を変更します。


    既定では、TCP/IP にバインドされた各アダプターについて、IP アドレス、サブネット
    マスクとデフォルト ゲートウェイのみを表示します。

    release と renew については、アダプター名が指定されていない場合は、TCP/IP
    にバインドされているすべてのアダプターの IP アドレス リースが解放または更新
    されます。

    Setclassid および Setclassid6 については、ClassId が指定されていない場合
    ClassId は削除されます。

    例:
    > ipconfig ... 情報を表示します。
    > ipconfig /all ... 詳細な情報を表示します。
    > ipconfig /renew ... すべてのアダプターを最新の情報に
    更新します。
    > ipconfig /renew EL* ... 名前が EL で始まる接続すべて
    を最新の情報に更新します。
    > ipconfig /release *Con* ... 名前が一致する接続すべてを解放
    します。
    eg. "Local Area Connection
    1" または "Local Area
    Connection 2"
    > ipconfig /allcompartments ... すべてのコンポーネントの情報を
    表示します。
    > ipconfig /allcompartments /all ... すべてのコンポーネントの詳細な
    情報を表示します。

    このページのトップヘ