現ナマ速報!!(ナマ速)

お金になる情報や、FX、株、金融に関する情報や管理人のトレード履歴などをまとめて、一挙公開をしていくサイトです!! 管理人は、株やFXは初心者なので、教えていただけると非常にありがたいです。

    カテゴリ: アニメ

    1:オムコシ ★:2016/09/21(水) 18:00:46.99 ID:CAP_USER.net
    TVアニメも最終回を迎えたMF文庫J刊『Re:ゼロから始める異世界生活』がシリーズ累計200万部を突破した。2016年5月下旬の100万部から7月下旬の150万部、そして9月下旬の200万部と、2ヶ月ごとに50万部ずつ発行部数を伸ばしたことになる。TVアニメではスバルとエミリアが互いに笑顔で終わりを迎えたわけだが、原作小説の物語はまだまだ終わらない。9月23日には発売前重版も発表された待望の第9巻が発売となる。





    Re:ゼロから始める異世界生活9

    Re:ゼロから始める異世界生活9 (MF文庫J)
    長月 達平
    KADOKAWA/メディアファクトリー
    2016-09-23



    【あらすじ】
    ペテルギウス・ロマネコンティとの死闘に敗れ、再び時を遡ったナツキ・スバル。激戦の影響冷めぬままに、舞い戻った世界でスバルは仲間たちと共に大罪司教攻略のための作戦を練る。他者の肉体を乗っ取る邪悪、その目論みを打ち砕くために。一方、ロズワール邸に残るエミリアも、屋敷周辺に潜む異変の存在に気付き、領民の安全のために言葉を尽くしていた。しかし、ここでも出自は壁となり、無力さに打ちひしがれるエミリア。そんな彼女の下を訪れたのは、『剣鬼』のもたらす光明で――。「君が自分の嫌いなところを十個言うなら、俺は君の好きなところを二千個言う」大人気Web小説、別れと再会の第九幕。第三章、王都再来編決着――!!


    さらに『Re:ゼロから始める異世界生活』は2ヶ月連続刊行が決定しており、10月には第10巻の発売も予定されている。第9巻で本作の第三章「王都再来編」が決着することを考えると、第10巻からはスバルたちの新たな物語がスタートすることになりそうだ。10巻ももちろん楽しみだが、まずは直近に発売となる『Re:ゼロから始める異世界生活』第9巻に注目だ。

    ここ1年間でも、放送されたTVアニメを経て100万部以上の発行部数を伸ばしたライトノベル作品は『Re:ゼロから始める異世界生活』のほかにも『オーバーロード』、『この素晴らしい世界に祝福を!』などがある。TVアニメ化による作品認知の貢献度はまだまだ大きいことがうかがえ、今後のアニメ化が予定されている作品も、ぜひこの勢いに続いてもらいたいところだ。

    http://ln-news.com/archives/42610/post-42610/
    【累計200万部を突破 MF文庫J刊『Re:ゼロから始める異世界生活』】の続きを読む

    1:オムコシ ★:2015/10/05(月) 15:16:37.09 ID:???.net
    秋アニメも始まり出して、2016年に放送を予定しているアニメの情報も続々 出始めてきましたよね!
    すでにチェックしている方も多いのではないでしょうか?

    今回は、これからチェックを始める方や、興味があって検討している方のためにも、2016年に放送が予定されている
    オススメな2期目のアニメ 3作品を簡単にご紹介したいと思います!

    【『神撃のバハムート マナリアフレンズ』】

    906d3b17.jpg


    出典:www.sankei.com

    まずはいきなり2期のアニメではないですが、『神撃のバハムート マナリアフレンズ』をご紹介します。

    『神撃のバハムート マナリアフレンズ』は、株式会社「Cygames(サイゲームス)」から、
    株式会社「ディー・エヌ・エー」が運営するソーシャルゲームプラットフォーム「モバゲー」にて、
    開発&運営されているソーシャルゲーム『神撃のバハムート』のゲーム内イベントで、2016年にアニメ化決定が発表された作品になります!

    ゲーム(神撃のバハムート)内イベントの人気シリーズで、
    《人》・《神》・《魔》の 通常は争い合う 3つの種族に分け隔てなく魔法を教える名門校「マナリア魔法学院」を舞台に、
    マナリア王族の娘である「アン」、竜族の姫「グレア」、エルフ族の生徒会長「ハンナ」らが、様々な事件を解決していく物語が描かれています。



    出典:www.youtube.com

    ちなみに『神撃のバハムート マナリアフレンズ』は、
    2014年10~12月まで放送されていたTVアニメ『神撃のバハムート GENESIS』と世界観を同じくしてますが、2期というわけではなく、
    『神撃のバハムート GENESIS』自体の2期は別で決まっているようですので、そちらも楽しみですね!

    76477386.jpg


    出典:anicobin.ldblog.jp

    【『進撃の巨人』】

    ba4e8623.jpg


    出典:so-net.ne.jp

    『進撃の巨人』は、2009年より別冊少年マガジンにて連載中の「諫山 創」先生 原作の漫画作品です。

    《巨人が全てを支配する世界》。

    巨人の餌と化していた人類の絶望感と人間模様が話題を呼び、アニメ誌だけではなく一般紙やメディアでも随時特集が組まれ、
    社会現象を巻き起こし、アニメが終了した後も その人気が衰えることはなく、2015年8月に発売した単行本17巻は 販売後10日間で《147万部》も売上るほどです。

    http://mangabuzzca.com/archives/7695

    *続く

    【お前らの、楽しみすぎるアニメがついに判明!2016年 放送予定の2期アニメ 3選】の続きを読む

    1:pb ★:2015/09/24(木) 17:14:48.22 ID:???.net
    TVアニメ『GATE(ゲート) 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり』の第2クールが、
    TOKYO MX、MBS、テレビ愛知、BS11、AT-X他で2016年1月から放送されることが決定した。

     本作は、東京・銀座にファンタジーの世界観を持つ異世界と現実を結ぶ“門(ゲート)”が
    現れた世界を舞台に、陸上自衛隊に所属する主人公・伊丹耀司の視点から両世界を
    めぐる物語が描かれていく作品。第2クールでは、7月から放送されていた第1クールに続くストーリーが展開する。

    第2クールあらすじ

     伊丹ら陸上自衛隊が駐留するアルヌスの丘周辺は、“特地”と日本を繋ぐ拠点として栄え、双方の絆は着実に深まっていた。そこに突如現れたダークエルフのヤオ。
     彼女は一族の仇である炎龍を滅ぼすため、心の病んだテュカを悪戯に刺激し、伊丹に炎龍討伐をけしかける。
    混乱状態に陥ったテュカを救うため、ついに決断する伊丹。炎龍との命がけの戦いが始まった!



    http://dengekionline.com/elem/000/001/127/1127270/

    【TVアニメ『GATE(ゲート)』の第2クールが2016年1月から放送決定キター!!!】の続きを読む

    1:トロピカルでフルーティな感じφ ★:2015/10/01(木) 10:00:12.26 ID:???.net
    シリアス (ユマ) 2015/10/01 03:04
    『傷物語』公式サイトに、カウントダウンが出現した。秒を刻むごとに血が浮かび上がってくる『物語』シリーズらしい仕掛けがほどこされている。

    気になるカウントダウンの時刻だが、本稿を執筆している10月1日3時の時点で残り70時間となっている。
    カウントが0を迎えるのは10月4日の1時、ちょうどTOKYO MX、とちぎテレビ、群馬テレビで、『終物語』の第1話が終了する時刻に合致する。

    『傷物語』といば、2010年にアニメ化が発表、2011年には劇場映画として制作されていることが明かされていたものの、その後続報が途絶え、
    多くのファンが首を長くして待っている状態だ。カウントダウンが終わったとき、どんな発表があるのか、まずはその時を期待したい。

    公式サイト
    http://www.kizumonogatari-movie.com/

    http://www.anime-recorder.com/(X(1)S(an3yk3nvjhv4mtmmgcloljj3))/ArticleDetail.aspx?seq_no=4731

    【『傷物語』公式サイトにカウントダウンが出現。ゼロを迎える日付は10月4日、『終物語』第1話終了時】の続きを読む

    1:オムコシ ★:2015/09/30(水) 14:32:18.83 ID:???.net
    ~エンタメ消費者動向の定期サービス『eb-i Xpress』スタート~
    2015年秋アニメ番組の視聴意向について特集!
    全世代の支持を受けて、「ルパン三世」が視聴したい秋アニメ第1位に。

    株式会社KADOKAWA・DWANGOは、映画・テレビ・ゲーム・コミック・音楽などエンターテイメントの最新消費者動向を、独自のユーザー調査から読み解き、
    月次のレポートを提供する企業向け新サービス、『eb-i Xpress』(イー・ビー・アイ・エクスプレス)を本日、9月30日からスタートします。

    KADOKAWA・DWANGOでは、全国約3600店舗のファミ通協力店からゲーム売上データを集計、
    毎年「ファミ通ゲーム白書」を発刊するなど、様々なゲームマーケティングサービスを行ってきました。
    『eb-i Xpress』では、エンターテイメントの多様化が進み、あらゆる角度からのマーケティング分析が求められる中、ジャンルやメディアを横断した幅広いエンターテイメントの消費者動向を提供。
    さらに、近年主流のスマートフォンアプリやダウンロード販売のゲーム、動画視聴、SNSといったサービスとの関連性も導き出します。
    これにより、各IPについて個別の動向はもちろん、全体的な市場規模を見定めることが可能となります。

    本サービスは月次レポートと専用サイトのアクセス権を基本パッケージとしています。
    月次レポートはエンターテイメント各ジャンルの接触者数ランキングとその分析、さらに時流に応じたテーマをデータで切り取る特集記事などから構成されます。
    専用サイトでは、随時更新される集計データと過去のアーカイブを閲覧することができます。
    基本パッケージは、月額7万円(税抜/年間契約)でご提供いたします。

    なお『eb-i Xpress』月次レポートの初回(9月号)では、2015年10月に開始する秋アニメ新番組の視聴意向調査を特集しています。

    【2015年秋アニメ番組の視聴意向 総合ランキングTOP10】
    ※2015年10月に開始する各アニメ番組の中から “視聴したい”と選択した作品を集計。

    (順位/番組名/得票数)
    1/ルパン三世/2087
    2/金田一少年の事件簿R 新作シリーズ/1077
    3/機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ/989
    4/終わりのセラフ/808
    5/ハイキュー!! セカンドシーズン/790
    6/終物語/772
    7/進撃!巨人中学校/692
    8/ワンパンマン/656
    9/ご注文はうさぎですか??/610
    10/ノラガミ ARAGOTO/604
    (単位:人 n=10971 集計期間:2015年8月31日~2015年9月1日/eb-i Xpress)

    ●この秋視聴したいアニメ番組第1位! 新作「ルパン三世」に幅広い世代が期待。
    今回の調査で最も視聴意向が高かった秋アニメ番組は、2位以下を大きく引き離す圧倒的な得票数で「ルパン三世」となりました。
    世代別のランキングにおいても、10代~60代までのすべての世代において「ルパン三世」が1位にランクイン。
    同作品がユーザーに幅広く認知されている国民的IP・コンテンツだということを改めて証明する結果となりました。
    年代別では、特に40代以上の世代からの得票が過半数を占め、今回30年ぶりとなるTVアニメ新シリーズは、
    旧作「ルパン三世」を知る層からの高い支持を受けていることが分かります。

    そのほかのアニメ番組では、「金田一少年の事件簿R 新作シリーズ」もコミック・アニメ・ドラマなど多岐に渡る作品展開により、
    男女・年代を問わず幅広い層の得票を集め、2位にランクインしています。
    3位の「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」は男性からの支持が高く、
    5位の「ハイキュー!! セカンドシーズン」は女性からの支持が高いという結果になりました。

    【『eb-i Xpress』 調査概要 】
    国内20万人パネルから、全国47都道府県の10~69歳の男女1万人超のモニターを対象に、
    エンターテイメント分野に関して週次でWeb調査を行う、大規模ユーザーリサーチシステム「eb-i」を元に運用。
    映画・テレビ・ゲーム・コミック・音楽など各エンターテイメントジャンルについて、「eb-i」から抽出したデータをもとに、一定のセグメント・ユーザー嗜好を組み合わせたクロス集計を実施。



    bcafed57.jpg


    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150930-00000024-famitsu-game

    【視聴したい2015年“秋アニメ”ランキング、第1位はあの国民的シリーズの新作】の続きを読む

    このページのトップヘ